サクラさんにやられた経験多数の私がこっそり教えるヤレるサクラなしアプリの特徴を語ります

1回限りの関係で終わらせないために

セフレは1回限りの関係で終わってしまうという人も少なくないはずです。
しかし、1回限りの関係で終わってしまうのは、セックスに対して満足を得ていないためですよね。
身体の相性が悪いから、相手がセックステクニックがないからという理由で終わらせている可能性もあります。
ですがそもそも1回限りで終わってしまえば、相性もテクニックも判断するのは早いと言えます。
なぜなら初回は緊張もあります。
お互いにどんなセックスをするのか分からず手探りな状態です。
数回セックスを重ねる事で、お互いの息が合いセックスを楽しめるようになるわけです。
セックスをスポーツに例えればイメージしやすいのではないでしょうか?
最初からバッチリ息が合い、凄いプレイが出来るなんてケースの方が稀なのです。
1回だけで判断せずに、もう少し様子を見てから判断する。
その方が1回限りの関係を繰り返すよりも、実のあるセックスが出来るはずです。
それにいくらやれるアプリを利用する事で相手探しには苦労しないと言ったところで、何度も何度も頻繁に相手を募集する事は好ましくありません。そのアプリ利用している他の人から見た時に、この人いつも募集しているな、セフレ関係が続かないのは、この人自身に問題があるのでは?そんなレッテルを貼られてしまい、要注意人物として扱われてしまいます。
そうすれば、徐々に作りづらく感じるでしょう。

SNSアプリで出会いを探す

出会いを探す場合はやれるアプリと思っている人も多いでしょう。
確かに出会い系は出会いを求める人が利用するアプリなので、目的が明確な分出会いやすいと思われがちです。
しかし、ネットでセフレを作りたいと思う人の多くは男性です。
セフレを作る女性が増えつつあると言ったところで、その数は男性の半分にも及びません。
つまり出会い系でセフレを作ろうと思えば、とにかくモテている女性に自分を選んでもらうため、出会うまでが大変だと言えます。
正直な話、セフレを作るのにそんなに手間も時間もかけたくないという人も多いでしょう。
ではそんな人にお勧めしたい方法がSNS系アプリを利用する事です。
SNS系は別に直接出会う事を前提とした出会いではありませんが、コミュニケーションが盛んな場です。
そしてSNS系の場合は男女比は女性の方が多いぐらいです。
なぜなら女性の方がランチやファッションなどのプライベートをSNSで紹介し、リアクションが欲しいと思っている人が多いからです。そして警戒してSNSを利用する人もいないので、フランクに相手をしてくれるはずです。
そしてすぐにセフレに誘うのではなく、そこでまず友達になる事からスタートしましょう。
女性は仲良くなった友達の頼みだと聞いてくれる可能性が高くなるので、友達になる→飲み仲間になる→セフレになる。
そんな展開を目指せば、案外上手くいくケースが多いのです。

セフレとの距離は割り切りで

やれるアプリで知り合った相手とセフレになる時、その関係は割り切りの関係が鉄則です。
距離感をとるという意味では、セックスをしている限り難しいのかもしれません。
なぜならセックスで裸で抱き合うという行為自体が思いっきり近い距離感だからです。
よくデートをすると距離感が縮まり過ぎて、恋愛感情が発生するリスクが高まると注意事項で書かれています。
しかしそれよりもセックスをする時の距離感について注意するべきです。
もちろん、物理的距離を近づかないでセックスをするなんて不可能です。
そのため長く付き合えばそれなりに情が生まれてしまいます。
長くても半年以内、出来れば2〜3ヶ月以上の付き合いはしない方が望ましいと言えます。
またお互いの事を知り合ってしまうのも、あまり好ましくありません。
プライベート過ぎる話はしない、悩みや相談にはのらない事がポイントです。
よく友達関係でも恋人の相談をしているうちに、相談相手の事を好きになってしまうというケースがあります。
自分が弱っている時に、優しくされるという行為は、心理的距離がグッと近づいてしまう行為です。
セフレで不倫の場合は特に、人妻から夫の不満や愚痴を相談されるかもしれません。
ですが、あまり相談をしすぎて、心を許すなんて事は本当にセフレ関係で割り切りの関係をキープしたいのであれば本来はするべきではないと言えるでしょう。

セフレを作りたい人だけが集まる場所

やれるアプリの中でもいろいろな種類が存在し、その中にはセフレを作りたい人だけが集まる場所が存在します。
この場所はセフレが作りたい人にとって、とても貴重な場所だと言えます。
なぜなら日常生活の中で人はみんな仮面をかぶって生きている訳です。
そのため、その人がセフレを作りたい人なのかどうか、判断材料がまるでないのです。
もし軽い女性、合コンですぐにやらせてくれる女性なんて噂されていても、それが真実だとは限りません。
噂なんて逆恨みされて、根も葉もない悪口を言われている可能性だってあるからです。
そのためすぐにやらせてくれると噂の女性をセフレに誘って強い拒絶に会うなんて事もあるわけです。
そして日常生活では自分自身もセフレを作る人とは思われたくないですよね。
そんな評判がたってしまうと、恋人を作り時、結婚する時に支障が出てしまいます。
なので非日常な空間で、セフレを作りたい人だけが集まる場所なんて、まさに理想的な場所だと言えるでしょう。
ここでならセフレを作りたいと公言しても、非難される事はありません。
もちろん、個別には好みではないからとセフレに誘っても拒絶されるケースはあります。
ですが、そこにはいくらでもチャンスは転がっているのです。
数で勝負と言えば言葉が悪いかもしれませんが、失敗を繰り返せばやがて成功への道が開ける。
そんな気持ちでめげずにアプローチする事が大切です。

何事も判断は早くしよう

トラブルを回避するために、判断は慎重にする。
そんな人もいるかもしれません。
ですがむしろ判断が遅れた事でトラブルに合う可能性の方が高いのです。
いわゆる逃げ遅れる状態になってしまうわけです。
誰も先の事が予測できる訳ではありません。
予測不可能な事に関して悩んでいても時間が無駄だと言えます。
それなら判断を早く出し、行動を起こした方がいいと言えるでしょう。
そしてその教えは、やれるアプリでも生かす事が出来ます。
結局のところその女性が自分の好みかどうかなんて実際に会わなければ分かりません。
写メが可愛くても実物は可愛くないなんて事はよくあります。
またセフレは身体の相性が大切ですが、それも慎重に相手選びの段階で判断したところで全く予測が不可能です。
それなら会ってセックスをした方がよほど確実だと言えるでしょう。
もちろんその判断は誤る事だってあります。
しかし判断が早く行動も早ければ、また次のチャンスが巡ってくるはずです。
そしてその時には失敗を生かして、同じ失敗を繰り返さないように相手を選べばいいわけです。
つまり慎重に判断する人と比べると、失敗が多くなっても成長するスピードも速いと言えるでしょう。
セフレで失敗したなんて言っても、好みの女性じゃないけど、その分緊張しないでサクッと欲求不満を解消出来た。
それだけでも十分に価値のある出会いだと言えるのではないでしょうか?

自分の理想だけ押し付けないで

やれるアプリで作る事の出来るセフレとはまさに理想的な女性です。
デートをする必要もなくて、嫉妬や独占欲もなく、喧嘩をする事もない。
セックスがしたい時だけ楽しくセックスをする事が出来る。
こんな楽な関係なら、恋人なんてもう必要ない、セフレさえいれば十分満足。
そんなふうに思っている男性もいるかもしれません。
ですがセフレがあなたによって理想の女性となれているように、あなたは相手にとって理想の男性となれているのでしょうか?
自分の理想だけ押し付けて、相手の理想からは程遠ければ、すぐにセフレ関係は終了してしまうでしょう。
相手もあなたと同じようにセックスだけを求めていて、気持ちがいいと思うセックスが同じであれば問題ありません。
ですが優しくしてほしい、もっと愛撫に時間をかけて欲しいなど彼女にとっては、あなたは理想には届いていないかもしれません。
セックスに不満があるからセフレを作って、そのセフレとのセックスで不満があれば、新しいセフレを作ってしまうでしょう。
つまりセフレと長続きするためには、相手の理想的な男性を目指し、セックスでも満足させる必要があるのです。
ただそれは言い直せばいい男になる、セックスが上手くなるという意味ですから、頑張って損はありませんよね。
結婚する場合でも、新しいセフレを作る場合でも、いい男でセックスが上手ければ相手探しに苦労せずにすみます。

複数セフレを作る事でのメリット

恋人は1人しか作る事が出来ません。
2人恋人を作ってしまうと二股となり、どちらの女性からも非難されてしまうでしょう。
しかしセフレは1人しか作れないなんて事はありません。
複数のセフレを作り、また複数のセフレを作っていても女性から非難される事はないのです。
この違いは何か?というと恋人には愛情を、セフレにはセックスを求めているからこその違いでしょう。
そして複数セフレを作る事は、非常にメリットが多いと言えます。
例えば性癖は人それぞれ異なります。
そして1人の人が複数の性癖を持っているケースもあるわけです。
そうすれば、1人のセフレと全ての性癖が一致するなんて事はそうそう起こる事ではありえません。
しかしプレイを楽しむためには、その性癖を受け入れてくれる相手とセックスをする必要があるため、複数の性癖に対して各対応してくれるセフレを作るという訳です。
他にも土日会う事が可能なセフレとか、平日の昼間にしか会えないセフレなど、会える条件が異なっている場合、自分が会いたい時にいつでもセフレと会える状況を作り出すためには、複数のセフレを作っておく必要があると言えるでしょう。
ちなみにやれるアプリでセフレを作るという人も多いと思います。
このアプリ自体も複数利用する事で、その分出会いのチャンスが増えて、セフレが作りやすくなります。
複数とは合理化とイコールなのかもしれませんね。